スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ログインをロギンと読まない。

夜分遅くにどうたらこうたら。

しゃべるのがだいぶ遅いよって言われてもしゃーないんですが、まぁ大学の後期成績を貰いましたよという話から。

数学1個ポロった以外はまぁ思いの外よくできたほうだと思います。
後期の専門科目ではわりかし安定した成績だったので、見栄えは前期に比べたらだいぶよくはなりました。
生物と日本語表現はA以上欲しかったけどなー(両方Bだった)
もうちょっと頑張ったら、もう一段階上に行けなくもなさそうなので、頑張っていきますか。
意外だなぁって思ったところは、数学は微積分と線形があったんですが、駄目だと思ってた線形がいけてて、大丈夫だと思ってた微積分が駄目だったっていうことですかねぃ。

再び微積分やる気はそうそう沸いては来ないので、化学かなんかに乗り換えようかなぁとか思っていたり。
とはいえ予定は未定なのだがね。



えーと、ね。



今は正直、いろいろやってることが中途半端になってる状況に苛立ちを隠せないわけではあるが。
いちいち弁解するのとかは、もう止めようと思う。
そんなことをするよりも、実行して何らかの結果を出すことのほうがよっぽど必要なことなんだから、黙ってやりたい、てか今の自分は黙ってやるべきなんだって、そう感じたりしましてね。こういうときこそ、自分の力で進めなくちゃならない。
真面目に考えれば考えるほど、他人の力に依存しちゃいけないんだという考えが強くなっていくんだ。

俺はねぇ、こういう個人的な問題について、他人に相談するのって好きではないんだ、いやもう正直に言うと、大をつけてもいいくらいに嫌いなんだ。
だがその嫌いという感情だけで、そのこと自体の意味というか、必要性そのものまでを否定しているわけでは決してないとは言いたい。
ただ、自分はそうだよというだけで。




とにかく、やってみますから。
とにかく、どうにかしますから。




その考えで、しばらくはいってみたいと思う。
スポンサーサイト

プリンおいしいです。

最近日記に書くべきことがありません。
どうしたもんでしょうか、自己の向上に裂くべき時間と、その中でもモノを作っていこうという時間のバランスがなかなか難しいのです。
だからと言って、何やっていいかわからず右往左往するのもまたナンセンスというか。
まあ今そのナンセンスなことをやりかけてるわけなんですが。

ところで話は変わりますが、明日は大学の成績発表です。自分の体感としては

フル単……20%
1つ落とし……60%
2つ落とし……20%

くらいかなあ、と。
数学でひとつやばいのがあるのでそんなには期待しません。
まあお世辞にも良いとは言いませんが、そんなに悲惨ってわけでもなさそうなので、今後しっかり取り返していきたいと思っています。
傍から見たらそういうことやってて悪い成績だと、なんだ遊んでるんだとか思われそうなんで、そういうことはないんだと、今後の学習で示していきたいと、ただ、ただ。
なんのために今していることをやっているのか、もう一度考え直して、今後に生かします。

本気で頑張るその人に。

敢えて言うなら、ゼロという数字の怖さ。
良く言えば不変なり現状維持なり、なんとでも言いようはあるかもしれないが、結論としておくべきことは「ゼロから生まれるものは存在しない」ということである。
無から有は作り出せない、のような典型的な等価交換的理論だが、典型的であるからこそまた尊い理論であることも否定はできない。

それを踏まえたうえで、逆に考える。
一日に1%、いや0.1%でもいい、それだけ進歩すれば、百日で、多くとも千日で自分の力を磨ききるのは「理論上では」可能なのだ。
むろん机上の理論でしかないのは明らかだが、完全なる間違いであるという証明は非常に困難、ひいては不可能ではないだろうか。

今進めている足を、決して止めることのないよう……。
立ち止まってはゴールに近づけすらしない。



以上月並み論。
頑張ることと行動に移すことは、微妙に違う。

なぜ、ネタがないのか。

なぜなら何もしてな……げふん。
してないことはないのかも、しれんけど。
もうちょっと熟成する必要がありそう。
今思えばできないできない言い続けてましたけど、それに見合った鍛錬をしていないのもまた事実。
とりあえずそこから考えていこうかなという感じです、今は。
新歓の準備終わったら、ひとまず文章だけを頑張ります。

完成までに残された時間は、そうない。

悩。

納得できるものが書きたいし、描きたいけど、またもや暗礁に乗り上げている模様。
そして今回はけっこう重症なのかもしれん。しばらくは我慢の時ですね。
こういうときはパーっと、というか細細しているようなことは一切考えず、イメージをリフレッシュすることが一番いいのかもしれん。
焦らんでもいい、たかだか1年や2年で結果出せるほど甘い話ではないんだから。
だからやろう、今できることをひたすらやろう。そういう再決起。



あ、そういえば。
サブtwitterアカウント「irakihikari」をよろしくお願いします。

暇……じゃないけど作った。

ひだまりgif


しかしまあ、くだらんことだけは思いつくもんだね、俺。

話は前に進みますか、進みませんか。

小さなころの私は本当に無垢でした。
昔の私は生きていたものを食べるということが信じられなくて、魚や肉が食卓に出てきた日には、異常なくらいの拒否反応を示していたものです。さらに言うならば、タイ焼きですら目の前に出された瞬間に逃げ出したくなる衝動に駆られて仕方がなかったりもしました。タイ焼きの目の部分を見るのが怖くて怖くて、まるで食べようとしている人間に向かって、恨みつらみをはらんだような眼で睨んでいるんじゃないかと思うと、どうしても直視することができなかったのです。そんな自分を、母が苦笑しながらも優しそうな眼で見てくれていたことを、私は今でもはっきりと覚えています。
そんな幼少期を歩んできた私。自然が大好きで、生き物と触れ合うことが大好きだった私。今思えば、私は本当は自然や生き物が大好きだったわけではなく、自然や生き物が大好きである私自身のことが大好きだったのかもしれません。

あれから長い月日が経ちました。私も友達も、みんな大人になりました。汚い大人になりました。
社会の波にもまれ、たび重なる理不尽に耐えつつ、汚れながらもたくましく成長していったなと思っています。そして今の私は、私自身のことは好きではありません。自然が大好きで、生き物が大好きだった私はもうここにはいないからです。
汚い大人になりました、本当に汚い大人になりました。
今の私の大好物は、どれもこれも魚や肉が使われています。生き物を大事にしていたあのときの自分の姿は、もうすでに過去の遺物と化してしまいました。
……ああ、いや。そういえばひとつだけ、幼少期の名残があります。
私はタイ焼きを食べるとき、いつも真っ先に頭の部分から食べています。
自分のことを、恨みつらみを込めた眼で睨んでいるんじゃないかと、今でも思うからです。

ぶつぶつつぶつぶ。

なんのひねりもない回文から話は始まる。

そーなんです、最近はどっちかってーとtwitterでしゃべることのほうが多かったりします。
そうまさにぶつぶつと、粒のようなネタ提供。
……あ、別に上手いこと言おうとかそう思ったわけじゃないんですよ。
よろしかったらtwitterのほうものぞいてみてくださいなーとか宣伝じみたことを言ってみたり。

そんでですね、今回の話も、既に聞いたことあるような感じがすごく否めない。
今日、自分の部屋にパソコンラックを導入しました。なかったのかよって話はスルーで。
んでまあ場所なんですけど、ベッドの隣です、ていうかベッドに接触してます。それもこれも、これといった撤去理由がないまま放置され続けたバカでかい勉強机のせいではあったりしますが。
でもまあ床はフローリング。もんのすごく冷たかったり。
そういうわけで、キーボードをカタカタやってる今も、ちょっと横向いて足だけ掛け布団に突っ込んでるような感じです。すごく斜に構えてる!
……まあもう少ししたら暖かくなると信じているので、今はこの状態でカタカタやります。早く暖かくなってほしいものです。

近頃は飲み会とかいろいろありまして、作業とか中断しまくってます。
そろそろ再開しようかな。できる限りのことはやっていきましょう。

彩色が~、彩色が~。

最初に見たときは、そう。なんなんだろうな、という疑念くらいしか持ち合わせてはいなかった。
ただこれだけはわかる、「こいつは本気だ」って。
言動は何から何まで、めちゃくちゃではあった。あったが、不思議なことにふざけてるんじゃないかとかいう憶測をした覚えはなかったと誓っても構わない。



所詮は他人の程度など、人に測れるようなものではない。決してない。
その対象が自分自身であったとしても、例にそぐわぬことはない。
自分で自分のことをわかっているのか否か、それがたとえわかっていたとしても、完全に理解する瞬間そしてそれが証明される瞬間は晩年以外にありえはしない。
ひとつでも自分の予想外の感情が湧いた瞬間、理解からは大きく遠のく。





……んえー。
気疲れなのか眠いのか、テンションの下がりっぷりが半端じゃない。
こういう日は早めに寝て明日に備えたほうがいいかもね!
明日もいろいろありますよ、忙しいとまでは言いませんが暇ってこともなかったり。
とっととリフレッシュして、いち早くやることはちゃんとやりたいかな。



魅遥立ち絵

これで立ち絵ひとつ完成……嘘です、もっと手を加えます。
ただ、髪はこれはこれでアリだとか思えてきたり。

ありました。

いろいろありました。
最初は怒られてばかりでした。
でも、最初に怒ってくれた人はいい人でした。
怒られつつも、自分を指導してくださった方々のおかげで、なんだかんだでここまで来ることが出来たのです。
結局、自分だけではどうにもならないこともたくさんありました。
だけどそれでも、自分のことをよく知ることができました。
どこが駄目で、どうすればよくなるのか、凄く考えさせられました。
これは決して無駄ではなかったと思っています。
そして、そのことを証明するためにも、この経験はなんとしても今後に生かしていきたいと考えています。

だからこそ、なのか。
最後にひとつだけ言うことがあります。

続きを読む

アイコン作成という名の作業。

というわけで、タイトルの通りではあったりする。
アイコンを作る作業≒立ち絵を描く作業
であったりするので、実際このアイコンは自作シナリオのメインキャラクターを立ち絵として描いたものの一部となっていたり。


神山魅遥


で、こんな感じです。後々塗りやすくするために縮尺は大きめ。
後日修正を加える可能性もありますが、大筋は変わらんでしょう。
しかし、ツインテールって俺描いたこと1回もなかったんだよね。
全然わからなくて試行錯誤していました。いろいろ資料探してみたり。

キャラ設定は……だいぶ固まってるけど、どうだろう。
このキャラは序盤の終わりまたは中盤の最初に登場するので、下手すりゃ体験版とか作った場合には出番がないかもしれない。
今週中にはこれと以前上げたキャラの立ち絵を完成させたいところ。
不可能ではないと思うので、まあ頑張りますよ!

ではまた今度の機会にでも。
次の更新時には作業が進んでいると信じて……。

歩き疲れて3里くらい。

最近書くことがありません。作業してないからか

……あ、そういえばですね、twitterで結構言ってるのでご存知かもしれませんが、ipod touchを購入しました。
後にも先にも、と言いますか、こういうのを使うのは初めてなんじゃないだろうか。
なんか結構ややこしい、いやまあ俺が機械音痴なのかもしれんけども。
まあいろいろ使っていくうちに覚えられたらいいなあとか。
3月はいろいろありますね。大半は遊びだったりするんですけど。
そういうことで、気を抜いたらなんか春休みが終わっちゃったとかになったら嫌なので、気を引き締めつついこうと思っている次第。

とにかく3月の目標は長編シナリオの完成! それだけ!
できることなら素材も揃えていきたいけど、最優先事項はそれだ。



まあ、頑張りますよ!
プロフィール

壬生沙樹

Author:壬生沙樹
通称みぶさき。
イラスト頑張るとか言っておきながら、滅多にイラスト上げないとかいううつけものです。

http://www.pixiv.net/member.php?id=877455
いちおーpixivやっとります。


現在は勉強の傍ら、イラスト、文芸に熱中。ただし、実力は伴っていませんとも。


一応某同人ゲームサークルの原画担当。
いつか派生して、個人企画でのコミケのサークル参加をひそかに画策中。
好きな言葉は初志貫徹。
嫌いな言葉は三日坊主。

相互リンク熱烈歓迎でス。


mibusaki_dot_com

↑こちら「みぶさきどっとこむ。」のバナーになります。
よかったら使ってあげてくださいな。



以下ネタアニメ
ひだまりgif

最新記事
こめんと。
リンク
バナーリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
メールフォーム
ご連絡があればこちらまで。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。