スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受け継がれし魂・後編。

空調


おせーよ、みたいなツッコミは不要かもー! ぶっちゃけ忘れてt(
6月に入ったら空調入れてもいいみたいな決まりでもあるのでしょうか。
暑過ぎるPCルームが多少こそ空調効かせ始めたようで、代わりに強風が起こる仕様になってました。悪いことではないけどね! 広い部屋だとそうなってしまうのかな。

そんなこんなで、一応後編と段を打っておいたはいいが……何週間前の話だと(ry

こちらとしても記憶は完全ではなくなってきてるとかきてないとか。
とりあえずおさらい。
出場者は5名! どんな機体、またどんなコースかは前記事を参照ね! 優勝候補は一応No.1,3,4と言われていました。
それを踏まえて予選のほうから振り返っていきますね。

第一戦!
No.1(プロトセイバー)vs No.5(アウトレットスパーク)
この一戦はいわば開幕戦といったところ。優勝候補としてはここで勝っておきたいプロトセイバー、どうにか優勝候補から勝利をもぎ取れるかアウトレットスパーク!

その試合展開は終始ガチ勢ことプロトセイバーが安定した走りを見せ、コースアウトすることもなく大差をつけて勝利。
結果、プロトセイバーが順調な滑り出しを見せました。

第二戦!
No.2(トカチスカトカチス)vs No.4(ネオトライダガーZMC)
中の人の初戦になります。相手はミニ四駆PROとはいえ、メンテナンス不備が開戦寸前まで続いた機体。
試走でも好調な様子ではなかったし、ここは確実に勝利しておきたいところ……だったが。

レース序盤こそZMCがリードを奪う展開も、2周目から状況は一変。
何かが噛み合ったのか、トカチスカトカチスが一気に追い上げ、そのまま抜き去ってゴール!
ボンドで歯車っぽいところを止めて安定させるという荒業に最終的に出たのが功を奏したか、トカチス完全復活の兆しを見せた試合だった……うわぁぁ(

第三戦!
No.3(ビークスパイダー)vs プロトセイバー(1勝0敗)
ビークスパイダーの初戦になります。
前評判はやはり初戦を圧倒したプロトセイバーが有利。安定度も出場者内では高かったりしたビークにも勝算はあるか。
その試合展開は、意外な結末になります。事件は予選コースの交差点で……。
衝突・両者コースアウト……結果は規定によりドロー。
「あれ? このコースだとぶつかることね?」
みたいな雰囲気は若干流れだし……ここから少し事態がおかしくなっていきます。これたぶん伏線だったんだね。

第四戦!
プロトセイバー(1勝0敗1分)vs ネオトライダガーZMC(0勝1敗)
好調な滑り出しを見せたプロトセイバーと、前試合まさかの敗戦を喰らい出鼻を挫かれたZMC。
その流れがそのまま出てしまったか、番狂わせも起こらないままリードを着実に広げていったプロトセイバーが引き分けを挟んでの2連勝。中の人は連敗を喫したり。初勝利はいつになるのか……。

第五戦!
トカチスカトカチス(1勝0敗)vs ビークスパイダー(0勝0敗1分)
初戦勝利者と引き分けスタートとの対戦。トカチスカトカチスはダークホースで勢いに乗ってくるか……と思いきや、接戦の末勝利を手にしたのはビークスパイダー。
ビークは負けなしで初勝利、トカチスは勝率をイーブンに。

第六戦!
ネオトライダガーZMC(0勝2敗)vs アウトレットスパーク(0勝1敗)
いわゆる不調同士の対決。中の人的にはそろそろここで勝っておかなくちゃ望みが断たれる……ってレベルではありました。
その結果は……

最終ラップで激突し両者コースアウトでまたもやドロー。このコース設定アカン

第七戦!
トカチスカトカチス(1勝1敗)vs プロトセイバー(2勝0敗1分)
……あーっとまた激突だー! 両者コースアウt(ry
この時点で2勝2分のプロトセイバー予選突破は確定しました。

第八戦!
ビークスパイダー(1勝0敗1分)vs ネオトライダガーZMC(0勝2敗1分)
……あーっと(ry
中の人は0勝2敗2分で終了。どうしてこうなった
せめてトカチスとアウトレットを前評判通り倒してりゃあなぁ……。

第九戦!
トカチスカトカチス(1勝1敗1分)vs アウトレットスパーク(0勝1敗1分)
現在暫定3位のトカチス。決勝ラウンドのためには勝利が絶対条件。
試合はトカチスが意地を見せ、2勝目を挙げて2勝1敗1分に持ち込み暫定2位に浮上。最終戦に望みをかけることに。

予選最終戦!
ビークスパイダー(1勝0敗2分)vs アウトレットスパーク(0勝2敗1分)
暫定3位のビークは勝利で予選突破。引き分け以下ならトカチスが決勝進出。
そんなプレッシャーのかかりそうな一戦も、ビークスパイダーが落ち着いた走りを見せて完勝!
同率1位で予選突破を果たしました。

というわけで予選終了。まぁ予選結果はこんな感じです。

1t.プロトセイバー(2勝2分)
1t.ビークスパイダー(2勝2分)
3.トカチスカトカチス(2勝1敗1分)
4.ネオトライダガーZMC(2敗2分)
5.アウトレットスパーク(3敗1分)

以上でプロトとビークが決勝進出。ループありの決勝コースで激突します。
余談ですが、やっぱりトカチスとアウトレットは今回もループ途中で落下してたりしてました。
中の人のはわりと余裕でループクリアー……あれ……? まぁ仕方ないか。

決勝ラウンドは2本先取!
……も初戦と2戦目で両者仲良く片方ずつループ地点でコースアウトし、1勝1敗という感じに。
最後こそは……というアレもありながら、最終決戦。

スピードでは分があったプロトセイバーがリードを奪う展開、難関はやはりループ……。



これを抜けるか……

抜けられるか……

…………抜けたぁ!



最後はプロトセイバーが意地を見せ見事優勝。ガチ勢強し。
ミニ四駆バトルはこれにて幕を閉じました。
次回はあるのでしょうか……あるんだったらもうちょっと人数が欲しいなーって感じですね!

長いこと書いてしまいましたが、ここまで見てくれた方はお疲れさんしたー。
今後はまぁ、いろんなイベントとかがあればこのブログも積極的に運用できるかなぁ出来てほしいなぁって感じです。
ではではまたまた。

受け継がれし魂・前編。

みなさま、お久しぶりでございます。
ところでこんなものはご存じでしょうか?
mini4
見覚えのある方も少なくないのでは……。
そうです、ミニ四駆です!
サークルイベント企画にて、小学校の時にちょー流行ってたブームを復活させようじゃないか的な流れで開催されたのが第一回! 
※今大会は第二回です。なんで既に一回目があったのかとか知りませうわなにをするやめ(

……んでまー、第二回目となった今回、自分も懐かしのマシンを調達して参加しました。
今大会の出場者は5人。急な話だったしまー前回に比べたらちょっと少ない感じだったけど、参加しなかった人でも興味持ってた人は何人かいたのでどうせならゴリ押ししてもよかったんだろうか。
次やることがあったら(あるのか?)出場者も増えてくるかもしれないですね。

えー、まぁマシン紹介からいきますか。

mini4
エントリーNo.1!
我がサークル総帥さやまとーか! 機体名はプロトセイバー!(らしい)
通称『ガチ勢』なのはバンパーとかスタビとか塗装とかで伺えると思われます。
参加者の中では唯一のガチ勢ゆえスピードは全車中No.1! ……だが速過ぎる故に試走段階でコースアウト回数もかなり多かったマシンでもありました。安定感をどこまで持たせられるかがカギか。
まぁコースアウトさえしなければダントツの優勝候補です。

mini4
エントリーNo.2!
アイマスは終わコンだと本人も認めていrゴホン、まぁそういうことですよ、会計担当クロサル選手!
機体名はリアウィングに堂々と示されているトカチスカトカチス! すごい、北海道の地方競馬にいそう!
また、機体は第一回大会と同じだそうで、アイマス事件より前の話だったとかなんだとか。時代は流れるものなのですね?
ちなみにこのマシンが一番メンテで手こずってたのは内緒の話。モーターのギアブッ刺す部分がゆるゆるになってたおかげで、モーターギアが歯車から外れるトラブル多発したため、接着剤で無理やり固めたのだとか。
そんな状況もあってか前評判はかーなり低かったりもしました。しかしこのマシンは思わぬ波乱を生むことになります。
なお機体はミニ四駆PROのため、モーターのギアは一つにするというハンデ付き。

mini4
エントリーNo.3!
就活なんてしねばいいのにシナリオ部署の上級生bataさん! 機体名はビークスパイダー!
特に改造は行わず(モーターくらい?)、素組みで挑戦した機種です。だがそれが幸いしてか、試走では滑らかな走りを披露。一躍優勝候補に躍り出ました。
素組みでどこまでいけるのかの挑戦が始まる……っ!

mini4
エントリーNo.4!
はい僕です。機体名はネオトライダガーZMC。
限られた予算を自ら決定し、その中でやりくりしてある程度素人ながら中途半端に改造した一品。ベアリング導入するかどうかマジ迷った。だってあれそこそこ値が張るんだもん。
試走ではまずまずの走りを見せ、一応優勝候補であったのだが……ま……。

エントリーNo.5!
……と行きたいところなんですが、ミートボール後輩がメンテナンスに四苦八苦してたどさくさで単機写真撮れてなかったとかまぁ次の全体写真で言うなら一番右のマシンです。
通称アウトレットスパーク!
命名理由は中古品を買って参戦したから! 自分が思いつきで命名したけどわりとそれで通っちゃった!
試走では苦戦したものの、度重なるメンテの甲斐あってどうにか勝負は出来るようになったとかなんとか。
前評判はそれほど高くなかったが、どこまで上位争いに絡んでいけるのだろうか?

mini4

というわけで出揃いました!
リーグ戦で上位2台を決め、決勝ラウンドで決着をつける、という形!
果たして決勝に進むのはどのマシンか!?





……だったんだけど。
mini4

予選コースがこうなってしまいました。
理由はまぁなんと言いますか。トカチスカトカチスとアウトレットスパークが何度やってもループをクリアできなかったため、急きょ予選コースなるものに変更されました。
ループは決勝ラウンドで使うことに。
たぶんこのルール変更で一番泣きを見ることになったのは私であろう。

では次回、予選・決勝編で試合の詳細を(結局更新さぼるフラグ……?
優勝は誰の手にっ……?

手術明け。

やぁ。なんとかまぁ無事でございます。
昨日手術が終了し、入院生活の第一歩を踏み出しました、ある意味。
えっと、まぁ何をどうする手術かって話なんですが、言葉にするのもそう簡単ではないような。
まぁとりあえず、口内腫瘍の摘出手術です。歯茎の中に、正規の歯とは違う出来損ないの歯の集まり(通称 歯 牙 腫とかなんとか)があったらしいんですね。
で、まぁ文字にして示すなら

外部←―(乳歯)←―(腫瘍)←―(永久歯)内部

という感じで、自分の場合はまだ永久歯が生えてこなかった箇所がありまして。
んでまぁそこが生え変わらなかった原因ってのが、乳歯と永久歯の間に腫瘍があったから、それに阻害されてしまったってわけです。
そして腫瘍取ったからと言って永久歯がまた生えてくるよってわけでもなく、歯を1本失った格好になります。
というのも、その永久歯は腫瘍の肥大化によって押されに押されまくった挙げ句、鼻腔らへんの空洞になっているところを突き破っていたって話ですからね。
とはいえ、術中は全身麻酔で意識無かったもんですから、どういう過程を踏んだかなんてこたぁわかりません。
終わってからも酸素マスク充てられて3時間ほど置いておかれたわけなんですが、地味にこれが一番キツかった気がします。
先述の永久歯云々のアレのせいで片方の鼻腔は腫れてて詰まってたし、途中からもう片方も詰まり出したから呼吸とかが大変でした。身体全体も麻酔の影響なのかボーッとしてたしねぇ。

何はともあれ、まぁそういうことです。
しばらくの間は簡単な作業をしつつ休みつつ、また元気に復活したいと思います。

入院なう。

本日より、腫瘍除去のための手術入院とあいなりました。
実際今日は手術前日なのですが、早くも暇です。しかしその割には落ち着けるということも、あんまりなく。
だって油断してると色んな先生がいらっしゃるので、気を抜きすぎるとアレレなことになってしまったりするのですよ。
もうちょっと周りに気を遣いすぎてもなぁみたいなことはよく思ったりしますねぇ。少しは作業したいもんなんですがっ……!

けどまぁ、せっかくなんで利用できるものは利用したいんですね。
誘惑が大きく減ったこの環境、集中するにはもってこいな状況なのかもしれません、てかそうでも思わないとやってr(

一応の願いとして、まぁ元気に退院できればなと思っています。
んでは、そういうことで。

あーやっちまった。

今年初めての記事ではないでしょうか。
いやーまさか1ヶ月も放置してたとは……広告出ててアレってなった。よろしくない。
とりあえず今週からテスト期間なので、それに向けて頑張るだけです、今は。

また春休みを迎えて、いろいろ動き出したいと思います。実際すでに少しは動いているけどね!
プロフィール

壬生沙樹

Author:壬生沙樹
通称みぶさき。
イラスト頑張るとか言っておきながら、滅多にイラスト上げないとかいううつけものです。

http://www.pixiv.net/member.php?id=877455
いちおーpixivやっとります。


現在は勉強の傍ら、イラスト、文芸に熱中。ただし、実力は伴っていませんとも。


一応某同人ゲームサークルの原画担当。
いつか派生して、個人企画でのコミケのサークル参加をひそかに画策中。
好きな言葉は初志貫徹。
嫌いな言葉は三日坊主。

相互リンク熱烈歓迎でス。


mibusaki_dot_com

↑こちら「みぶさきどっとこむ。」のバナーになります。
よかったら使ってあげてくださいな。



以下ネタアニメ
ひだまりgif

最新記事
こめんと。
リンク
バナーリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
メールフォーム
ご連絡があればこちらまで。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。